zapaterieについて

理念

杖のない世界

ビジョン

・姿勢改善で印象を変えられる
・日常生活の中だけで美しい姿勢・歩き方を実感できる
・パンプスでも美しい姿勢で歩くことができる
・美しい姿勢と歩き方を習慣化し、一生健康でいられる

コンセプト

~靴から考える美しい姿勢~

〔美=靴と考えたことはあるだろうか?〕
 靴は体の一番下にある体を支えているもの。この部分がきちんとしていない体は、基礎土台のないビルを想像すれば、容易にわかること。美しい姿勢のためにはまず靴から変えていく必要がある。
〔靴は毎日履く。〕
日常的に使うものを自分にあったもの、靴が体の一部になり効率よく体を使えれば、姿勢・歩き方・生活に影響し、少しずつでも、今までの習慣が美習慣に変わる。そして、習慣が変われば人生をも変えられると私は思っている。
※〔靴はファッション〕
同じ服を着ても、スニーカー、パンプス、ブーツ、サンダル、様々な印象で自分を魅せることができる、魔法アイテム。そんな靴の魅力を多くの人に知ってもらいたい。
履きやすいはもちろんだが、他アイテム(トップ・ボトムス、バッグ、小物・アクセサリー)とのバランス、革の種類、カラーの違い、もっともっと靴を冒険してファッションを楽しんでほしい。

代表プロフィール

高瀬りえ菜 理学療法士/上級シューフィッター

大学卒業後、IT業界に就職。2年後に靴が好きすぎて靴業界に転職。エレガンスを追及した婦人靴メーカーにて、12年間の販売業務ののち、本社にて商品企画・管理を担当。
その間に靴と靭帯の関係を学び、2008年に上級シューフィッター資格取得。2012年に専門学校の夜間部で国家資格である理学療法士を目指し、2016年に取得。

実績

・美容師専門誌「SHINBYO」の専門家特集に掲載
・ベターホーム会報誌「サンダルの選び方」のページ担当
・キャリタス就活2017〜2020「就活を一歩リードする靴選び&ケア」のページ担当
・日経doors
「靴のプロ直伝!もう就活パンンプスで消耗しない方法」
・東武百貨店池袋本店様7階スポーツシューズ売り場にて講演
・そごう横浜店さまbeauty roomにてセミナー開催
・第33回日本がん看護学会バイエル薬品さまブースにて講演

お問い合わせ

zapaterie公式SNSまたはメールからお気軽にお問い合わせください

Facebook

LINE

Instagram